革個者 NATURAL MIND*ナチュラルマインド


2011年12月。ONLINEでお買い物をして頂けるようにしていきます。先立って、こちらのブログにて見て頂けるようにリニューアル致しました。どうぞご愛顧くださいませ^^
by NATURAL-MIND
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おめでと〜

未来の森プロジェクトのメンバーのお二人が
この度めでたくご結婚されました^^

野草庵にみんなで集まりお祝いの会をしました。
軽く「お祝いっ、お祝いっ♪」なんて
軽い気持でいそいそと出かけて行きました。

おおっ!そこには紋付袴の新郎がっ!
当のお二人も、ここに来て初めて知ったらしく照れ笑い。
一時間以上の着付けの後、白無垢の花嫁さん登場!!
美しい〜〜〜^^
d0095541_21204382.jpg

三三九度に宴は始まりました。
楽しいなれそめの紙芝居に、野菜メインの大ゴチソウ!!
みんなの一言があり、しめはこれからの未来森のことへ。

ああ、こんな風にいろんな思いの、色んな年齢層の人が集い
いろんな体験をしていく。
そんな未来の森がどうなっていくのか。
そこまでの道のりをしっかり味わっていこう^^
d0095541_21275470.jpg

美しい後ろ姿が何とも言えません
なにはともあれ、お二人におめでとうございます!
[PR]
by natural-mind | 2009-02-26 21:31 | つれづれなるままに…

ミニとんど

近所の子供たちを集めて工房の裏でミニとんどをした
竹林の整理で出た枯竹をみんなでせっせと運びどろんこになりながら汗をながした
うちの次男坊は「疲れた〜休憩〜」と言う中、
みんなは「わっしょい、わっしょい」と運んでいた

中心には杉の枯れ葉を火口にして
それに細い小枝からちょっとずつ太い木になるよう木を組んでゆく
木と木が接するように抱きかかえ少しずつ大きく高くしてゆく
そしてその周りに竹を立て掛けて大きくした
こうした焚き木の組み方は木の少ない地に住むラコタ族の伝統的なもの
松木 正さんから直接教わった大切な知恵です

一人ずつマッチを一本すり誰が火をおこせるかやってみた
一人目ーマッチの火を大きくする前に火口に持っていき鎮火
二人目ーマッチの火が大きくなり過ぎて「あちち」とマッチを離し撃沈
三人目ーマッチの火は良かったが杉の枯れ葉に燃え移らず鎮火
四人目ーマッチの火が風に吹かれて消火
五人目ーマッチの火を大きくしてゆっくり移り火させてお見事〜着火
マッチを一本持って最後尾で待っていた長男は寂しそう…出番無し

火が移ってからもしっかりとした火になるまでは
みんなで体を寄せあい風を防いで火が大きくなるのを見守った

前日の雨でほとんどの木は濡れていたのでなかなか時間はかかったが
勢いよくゴーゴーと音を立て火が燃え出したのにみんな大はしゃぎ

時々竹が裂けて「ボゥン」と爆発する音に驚く

火を付ける事は簡単なようで難しい
しっかりとした良い熾きになるよう頑張りました
d0095541_849831.jpg

[PR]
by natural-mind | 2009-02-25 09:30 | つれづれなるままに…

シルバーペンダント

工房に新作入荷いたしました。
今回はこれまでの流れと
新たなラインを展開
d0095541_20382163.jpg
↑湯来は奇麗な雪が降ります。マクロな結晶です。編込み紐は優しい感じ
d0095541_20383354.jpg
↑レザービーズのマットな質感とボリューミーな編込み紐のコンビネーション
d0095541_2038469.jpg
↑迫力のクロスはいかが?
[PR]
by natural-mind | 2009-02-21 21:03 | 革個者(アクセサリー)

ライターケース

d0095541_20101613.jpg
ライターケースのオーダー頂きました。
これまで幾つか製作してきたライターケースよりもシンプルなデザイン。

お客さんのイメージをどこまで形にできるかが私の「仕事」
そしてイメージを超えて感動を与えることが私の「チャレンジ」

このライターケースを持つ方が少しでも日々の生活に喜びを感じられますように…
[PR]
by natural-mind | 2009-02-20 20:21 | 革個者

三寒四温

週末の暖かさから一転してここ数日冬に逆戻り
三寒四温とはよく言ったものです。

冬のこの寒さも後少しと思うと結構寂しいです。
d0095541_21425015.jpg

[PR]
by natural-mind | 2009-02-18 21:46 | つれづれなるままに…

ライフワーク

山の手入れで出た材を薪に頂いた
運動も兼ねて毎日薪割りをしている
木挽きもなるべくガソリンを使いたくないのでノコを使う
斧もノコも道具が変われば効率も変わる
毎日キツいけど結構楽しい〜
d0095541_2028551.jpg
斧はスウェーデン製グレンスフォッシュ。
重量があり刃も強い為大きな丸太も気持良く割れてくれる。
とても愛着の湧く斧である。
d0095541_20282817.jpg
これも優れもののノコ。
これまでの苦労は何だったんだろうと思うほどよく挽ける
d0095541_20324230.jpg
この渋い方が今回お世話になったノームの方。
薪ストーブやそれらに関わるいろんなアイテムを扱っているショップです。
興味ある方は是非お尋ねください。
[PR]
by natural-mind | 2009-02-17 20:54 | 工房の風景

自分の筆箱

d0095541_915318.jpg
長男が「筆箱がほしい」ということで買いに行った
あまり好みのがなく作ることに

とてもシンプルな形なので裏に模様を入れたいとのこと
なぜか龍が好きな長男が自分で描いてました。
d0095541_9154233.jpg
ステッチも教えてほぼ自分で縫ったので愛着が湧くのでは?
[PR]
by natural-mind | 2009-02-15 09:22 | 革個者

ベルトとの 出逢い

d0095541_8405214.jpg
Iさんからオーダー頂いたこのベルト
ぶら下がっていたベルト革の端部分を見て「これええの〜」ということに
私も端フェチなこともあり製作することに

これぞ世界で一つのオリジナル
ステッチングイニシャルで更に愛着を

革って本当に表情があるんですよ
[PR]
by natural-mind | 2009-02-14 08:52 | 革個者

息子

d0095541_8545572.jpg
10歳の長男と家から工房までの6,5キロを走った。
ずっと登り坂で最後はちょっとキツいがよく頑張った
剣道やってるお陰で体力ついてきたなぁと実感する

「とうちゃんには勝てんは〜」と言われるよう私も鍛えなければ…

ちなみに帰りはずっと下り坂、ご褒美ご褒美!
[PR]
by natural-mind | 2009-02-12 09:04 | つれづれなるままに…

修理

オーダー頂いたシザーケース
今回は修理でお預かり

しっかり使い込まれたその姿が見れる事も私の喜びであり勉強でもあります
思わぬ力の加減により切れたり、壊れたり…

そんなことがあったら遠慮なく申し付けください
私が製作した革個者は、私が責任もって修理しますから
d0095541_2056618.jpg
d0095541_20561460.jpg

[PR]
by natural-mind | 2009-02-10 21:03 | 革個者(used)

カテゴリ

アクセス方法
お買い物について
SHOP * 新着
SHOP * アクセサリー
SHOP * キーホルダー
SHOP * カードケース
SHOP * ストラップ
SHOP * ステイショナリー
お休みのお知らせ
つぶやき
革個者
革個者(財布)
革個者(アクセサリー)
革個者(バック)
革個者(used)
革個者(ランドセル)
つれづれなるままに…
工房の風景
個展
宣伝
もうひとつの活動

LINK

お問い合わせ
ご注文はこちらから。


***********

NATURAL MIND
★NATURAL MINDのHPです。

NATURAL MIND BLOG
★革職人のブログです。
毎日更新…目標です^^

風のいろ
★革職人の横で書いてる
湯来のつれづれブログです。
あんなコトも、こんなコトも…(笑)

FACEBOOK
★Facebookだけの情報もあり?!
是非ご参加ください/

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧